スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【3Dモデル】ラフェル/ラフ①

Kickstarterで資金援助募集をしなくてはならなくなった最大の理由。

それは3Dモデル制作です。

当初の目標$100,000はこのために必要でした。

何が大変かと言いますと、1人で全て制作ができないことが一番痛いのです。

とにかく人手がかかる。

全員がレベニューシェア(制作時ノーギャラ売上分配方式)とは行かなくなってきます。

2年の開発期間ノーギャラでは食っていけない人もいますからねぇ。

ただ、我々のチームは割りと生活基盤がしっかりしている人が多いため

この人件費を最小限に抑えることができています。



3Dモデラーのステファン、実はこんなにご支援いただけるとは思っておらず

大 興 奮 。

某新作ゲーム制作中のため徹夜で死にかけている彼ですが…………

その制作を一時中断して、Kickstarterのために急遽3D制作に取り掛かったのです。










…………が、間に合いませんでした☆

終了間際に「アップしてくれ!!」と要請されたのですが

微 妙 。

いや、Kickstarterに載せたらずっと残ってしまうではないか。

ということで却下。

少々ブラッシュアップしてのお披露目と相成りました。

さて、ラフェルのラフ第一弾です!







「Ruffeles」と英語表記されていますが、正式名はラフィルです。



(゚Д゚)ハァ?



…………と思われるのはごもっともです。

私もKickstarterが始まる瞬間に名前が変更になりワケワカラズ。

どうやら幼女会議が開らかれた結果

「発音がまだうまくできない舌っ足らず」要素が急遽追加されたとのこと。

故にラフェルと発音できずラフルズだとか。

ラフルならわかるが「ズ」はなんなのだろう……という思うのは私だけだろうか。



彼女は幼女から少女、大人の女へとに成長して行きます。

どういう成長を魅せるのでしょうか?

全てのキャラは成長後を想定してデザインされています。

これも一つのお楽しみ要素。



3Dモデル、今回は費用の関係でSDキャラです。

8等身はお金がかかるのであります。

でもPayPalでまだまだご支援受け付けておりますのでご支援いただければ

もしかするともしかするかもしれません。

私はよりリアルなキャラたちを愛でたいです。



Twitter @qashtelah
Project Phoenix ゼネラル・マネージャー
由良瑞希
[ 2013/09/16 02:35 ] 3Dモデル | TB(0) | CM(2)

お疲れ様です

どこから見ても破綻の無いアニメーションをする3Dモデリングやテクスチャーを作るだけでも相当の労苦が必要と思います。
特に頭身が大きければ大きいほど倍々の形で作業量は増えていくと思います。
本当にお疲れ様です。

日本的な可愛らしいビジュアルを私は決して否定するものではないのですが(油っこいビジュアルなら欧米のRPGに任せれば良いので)
「JRPG」とKickstarter で大々的に宣伝されていらっしゃることですし、日本的なビジュアル要素が多量に取り込まれると思うのです
もちろん Project Phoenix の皆様も考えていらっしゃることと思いますが、
「日本以外のゲームのビジュアルと違って、なおかつ日本以外の方々も望まれるような日本的ビジュアル」と言うのは、
ともすれば開発の方々の考える「日本的ビジュアル」とは違うのかもしれません。

ここらへんの差別化をどのようにして行くのか?と言うのは私個人非常に期待しております。
もしかしたら、ここからまた新しい JRPGのビジュアルのデファクトスタンダードが生まれるかもしれません。

あと、個人的に気になっていることですが、もちろんまだまだ完成は先のことなので現段階ではそれどころではないのかもしれませんが、
PCゲーム版の Project Phoenix は、いわゆる欧米ゲームで流行している MOD(非公式にゲームプレイヤーがゲームデータを作成して、ゲームを改造/拡張する要素)には対応予定でしょうか?
と言うのも、MOD対応は欧米のゲームでは割と一般的・・・・と言いますか、かなり広く行われている現象なので個人的に気になりました。

あまり日本のゲームでは MOD対応には一般的とは言えない事と、ゲームエンジン上の制約や権利関係など法的な部分もあるのでブログ上では気軽にお返事しづらいとは思いますので
いつかどこかの機会でお考えを拝見出来る場があればと思います。

今後も引き続きブログ拝見致します。
開発者の皆様のご健勝お祈り致しております。

長文乱文失礼致しました。
[ 2013/09/18 22:32 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様です

コメントありがとうございます。

MODに関してはまだ未知数ですね。
権利関連は今回わたしたちでクリエイターの権利を最大限守って行く事を理念としております。
ですので、MODがクリエイターの権利を侵害する形になってしまうようであれば、それは難しいでしょう。
しかし、まだまだわかりません。

また、ビジュアルに関しては、公式アップデートをご覧いただければ幸いですが
当初と少しずつ変わってきています。
皆様の意見を反映しつつキャラクターも進化中です。
どのようなものになるか、是非今後ともご期待下さい!
[ 2014/08/24 12:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://projectphoenix.blog.fc2.com/tb.php/2-c7be2bf9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。